[コーディネート紹介]ハイブリッドダウンパーカの着こなし10パターン。スーツの合わせ方もご紹介。

今回は以前ご紹介したハイブリッドダウンパーカの着こなしについてもっと深く掘り下げたいと思います。

 

ハイブリッドダウンパーカはさまざまな色が出ていますが、今回私が使用するアイテムは”+Jコラボモデル”のダークグレーを使用します。

 

ジルサンダー氏とのコラボラインになり、インラインのモデルと少し異なるところはありますが、広義ではほとんど同じです。

 

そのためインラインのモデルをお持ちの方も是非最後まで見ていただけますと幸いです。

 

コーディネート例は全10パターンほど。

 

カッコよく決まる着こなしから、そうでないもの、真似がしやすいものから個性的なものまで幅広くご紹介していきます。

 

ディティールやサイズ感、価格については下記をご参照ください!

スポンサーリンク

コーディネートで気をつけるポイント

初めにコーディネートを考える上で気をつける点を二つご紹介します。

 

1点目は”黒のアウター”という点。

 

男性であれば一度は経験したことがあるはず。

 

黒のアウターは気を抜くとすぐ”全身真っ黒”になってしまいます。

 

SYO
SYO

黒で統一したコーディネートも決して悪くはありませんが、少しキメすぎな印象ですよね。

今回はできる限り真っ黒にならないようなコーディネート例でご紹介していきます。

 

2点目はダウンパーカーであるという点。

 

カジュアルなアイテムであるダウンに、フードがついていることで”かなりカジュアル要素の強いアイテム”となっています。

 

生地がマットな質感であるため、綺麗目には見えますが、カジュアルよりなアイテムであることに違いはありません。

 

SYO
SYO

そのためカジュアル要素が強い合わせ方は子供っぽくみられ、危険かもしれません。

 

1.真っ黒にならないように。
2.カジュアルになりすぎないように。

 

この2点を押さえてコーディネート紹介をしていきます。

 

スポンサーリンク

白ニット+スラックス

outer:UNIQLO
tops:UNIQLO
pants:product almostblack
shoes:ASICS×NULABEL

まずは定番の白ニット。

 

無難ではありますが、悪くはありませんね。

 

先述したようにダウンがどうしてもカジュアルになってしまうので、パンツはスラックスで合わせています。

 

モノクロで大人っぽく仕上がっておりいい組み合わせではないでしょうか。

 

靴はスニーカーにしていますが、革靴にしても相性はいいかと思います。

 

スポンサーリンク

スーツスタイル

スーツと合わせるとこんな感じ。

 

見ていただけるとわかるように、ハイブリッドダウンパーカはスーツとの相性も抜群です。

 

少しスポーティにはなりますが、綺麗にバランスが取れています。

 

雨も弾く素材なので雨の日に着るとスーツを守ってくれて、冬の通勤アウターとして大活躍間違いなしです。

 

SYO
SYO

スーツの上に着るアウターで悩んでいる人は”ハイブリッドダウンパーカ”をお勧めします。

普段着にもできる上、汚れにも強く一着持っていて損はないと思います!

 

ジャケット

outer:UNIQLO
outer:sulvam
shirt:THEE
pants:product almostblack
shoes:ASICS×NULABEL

スーツとの相性がよかったので、ほぼセットアップに近いコーディネートの上から着てみました。

 

黒ジャケットと合わせてもかっこいいですが、

 

こんな感じで色が入ったジャケットと合わせるとワンランク上の着こなしに。

 

色物のジャケットがチラ見えで一気にこなれ感が出ます。

 

SYO
SYO

中に着込むことになるので、着膨れには要注意です!

 

スポンサーリンク

シャツ

パンツは黒のスラックス固定にして、シャツを4点試してみました。

 

SYO
SYO

結論から先に言うと、シャツとのコーデは基本的に相性◎。

シャツと合わせるコーデは鉄板になりそうです。

 

柄シャツ

outer:UNIQLO
tops:古着
pants:product almostblack
shoes:Dr.Martens

”黄・紫・黒”がベースの柄シャツと合わせてみました。

 

シャツが総柄なので足元は革靴にしてバランスをとっています。

 

SYO
SYO

柄シャツとの合わせは簡単に個性も出せてお勧めです

 

ストライプシャツ

outer:UNIQLO
tops:ESSAY
pants:product almostblack
shoes:Dr.Martens

ルックにもあったストライプシャツとのコーディネート。

 

中に使っているシャツは下記で紹介しているESSAYのバルーンシャツです。

 

かなりかっこいい合わせ方には違いありませんが、個性と言う点で見ると少し弱いかなと感じます。

 

ですが、ルックしていた合わせだけあって安定感は抜群。

 

困ったらこの合わせ方をしておけば間違いないでしょう。

 

SYO
SYO

ストライプシャツは少しビジネス感は強くなってしまうので、少しオーバーサイズのアイテムを選んでみることをお勧めします。

 

チェックシャツ

outer:UNIQLO
tops:UNUSED
pants:product almostblack
shoes:Dr.Martens

 

チェックシャツと合わせてみました。

 

白と黒しか使われていないチェックシャツなので、モノトーンで綺麗にまとまっています。

 

まとまってはいますが、モノトーンすぎて少し地味な印象。

 

SYO
SYO

チェックで合わせるのであれば、もう少し色のあるアイテムと合わせ流る方がいいかもしれませんね。

 

色物のシャツ

outer:UNIQLO
tops:ANEI
pants:product almostblack
shoes:Dr.Martens

先程のチェックシャツが地味だったため、赤色のシャツと合わせてみました。

 

シャツ以外を黒でまとめているため、赤が生えていい感じですね。

 

SYO
SYO

どこか”白”を入れると少し抜け感が出て、よりカッコよく仕上がるかもしれません。

 

スポンサーリンク

パンツ

ずっと黒のパンツだったのでここからはパンツを買えて試してみます。

 

グレーのスラックス

outer:UNIQLO
tops:ANEI
pants:UNITED TOKYO
shoes:Dr.Martens

グレーのワイドスラックスと合わせてみました。

 

トップスが黒なこともあってグレーのパンツはかなり相性がいいです。

 

グレーのパンツは少しおじさんくさくなってしまうので、こんな感じで色が入ったシャツと合わせてあげるといいかもしれません。

 

極太のパンツ

outer:UNIQLO
tops:stein
pants:LAD MUSICIAN
shoes:adidas

LAD MUSICIANの極太パンツと合わせてみましたが、これはちょっと違いますね。

 

SYO
SYO

どこかキャッチのお兄さん感が出てしまっています。

 

足元やインナーを工夫すればなんとかなるかもしれませんが、このパンツと合わせるには少し難しい印象です。

 

ハイブリッドダウンパーカのフードがなくてもう少し着丈が短ければいい感じだったかもしれません。

 

カラーパンツ

outer:UNIQLO
tops:THEE
pants:used
shoes:ASICS×NULABEL

カラーパンツと合わせるとこんな感じ。

 

スラックス全般相性がいいようで、カラーが入っていてもいい感じにまとまります。

 

このダウンに限らず多くの人が持っている黒のアウター。

 

中に着るインナーで個性や差別化をする人が多いですが、差別化やするにはこういったカラーパンツがおすすめです。

 

SYO
SYO

個人的には一番好きな合わせ方です!

 

カジュアルな合わせ方。

デニムとニット、白のスニーカーでカジュアルにまとめたコーディネートです。

 

ダウン自体がカジュアルなアイテムであるため、カジュアルに寄せすぎるとかなり子供っぽく仕上がります。

 

改善するのであれば、

 

インナーのニットをシャツに交換したり、

 

靴を革靴にすることで少し大人っぽさはプラスされます。

 

パンツをスラックスにしてもいいかと思いますが、これは少し地味すぎますね。。。

 

SYO
SYO

黒アウターに起こりがちないつの間にか真っ黒コーディネートがこれです(笑)

 

まとめ

ハイブリッドダウンパーカの着こなし、コーディネート提案として全部で15コーデをご紹介いたしました。

 

基本的に合わせやすいアウターではありましたが、カジュアルすぎるアイテムと極太のワイドパンツと合わせる際は注意が必要ですね。

 

ですが、スーツにもバッチリ合うのでスーツで通勤している人にもはかなりおすすめのアウターです!

 

SYO
SYO

個人的にはカラーパンツや色物のジャケットを中に着る着こなしが好きでした。

 

参考になったものが一つでもあれば幸いです。

 

コーディネート紹介やアイテム紹介は”Instagram”でもやってます。
いいね、フォロー、コメント大歓迎ですのどうぞよろしくお願いします!(SYO(@s_fcbr))

 

コメント