[コーデに個性を]カラージャケットが便利すぎる!オススメしたい理由と着回しをご紹介。

こんにちはSYO(@s_fcbr)です。

 

最近父が20年前に着ていたセットアップをもらいまして。

 

それがこれなんですけど、

てっきり、黒とかネイビーがもらえるものだと思っていたらこの色。

 

しかもセットアップです。

 

カラーのセットアップなんて菅田将暉にしか着こなせないのでは!?」「多分着ないだろうなあ」と思っていましたが、好意を無駄にするわけにもいかず、とりあえず試着することに。

 

いざ着てみると第一印象から一変。

 

まさかもまさか、思っていたよりも使いやすく、今ではかなりのお気に入りのアイテムです。

 

そこで今回はこういったカラーセットアップ、主に”カラージャケット”の魅力と合わせてコーデ・着画をご紹介していきます。

 

カラージャケットは一着で個性を出せる優れもの。かなりおすすめのアイテムです。

 

スポンサーリンク

ダブルのジャケット

簡単にアイテムの説明を。

 

ピークドラペルが特徴的なダブルのジャケットです。

 

ジャケットの着丈は長めで、パンツは2タックのワイドシルエット。

 

おそらくバブル期のソフトスーツと呼ばれるアイテムでしょう。

 

今では考えられないくらい肩パッドがあったため、全て取り外しました。

 

なんといっても目を引くのはこの”薄いオレンジ色”。

 

SYO
SYO

手に入れた時期が3-5年前であれば絶対捨てていましたが、色はむしろ今風でLITTLE BIGぽさも感じます。

 

ここからは実際に着てみてカラージャケットの魅力をお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

魅力① 一着で個性を出せる

着ている人が少ないこともあって、なんといっても一着で圧倒的な個性を出せます。

 

セットアップで着るとこんな感じです。

 

足元は革靴ではなくASICSの黒スニーカーにしてみました。

 

かなり感度の高いコーディネートになっているのではないでしょうか。

 

セットアップももちろんかっこいいですが、下を黒のパンツにするとこんな感じ。

 

jacket:古着
shirt:LAD MUSICIAN
pants:product almostblack
shoes:ASICS×NULABEL

 

全体を黒でまとめつつ、柄シャツとカラージャケットを合わせています。

 

個人的にこの合わせ方はすごい好きで、やはりジャケットがいい個性を出してくれています。

 

カラージャケットがどんな人にオススメかと言うと、ズバリ”黒の服、特に黒パンツ”をよく着る人です。

 

なぜかというと、カラージャケットは黒のパンツと相性が抜群。

 

1コーデ目のように、黒のスラックスで綺麗目に合わせてももちろんかっこいいですが、

 

jacket:古着
shirt:THEE
pants:M-52
shoes:Dr.マーチン

このようにチノパンと合わせてもカッコよく決まります。

 

SYO
SYO

綺麗目、カジュアルどちらのパンツとも相性抜群。

 

合わせやすすぎて、最近ジャケットばっかり着てしまいます(笑)

 

スポンサーリンク

魅力② セットアップなら上下別で使える

これはセットアップで持っている場合に限るんですけど、無理に上下一緒に着る必要はないということです。

 

もうすでにジャケットだけのコーデを紹介しましたが、

outer:UNIQLO
shirt:THEE
pants:古着
shoes:ASICS×NULABEL

こういった風にパンツだけで着るのもありかなと。

 

カラーパンツは一本持っておくと気分を変えたい時にかなり重宝します。

 

SYO
SYO

パンツやジャケット単品でよれぞれ買うよりも、セットアップで手に入れてるとコスパが良くてオススメです。

スポンサーリンク

魅力③ 冬はコートの中で大活躍

これが一番お勧めしたい理由です。

 

どうしても冬はコートの印象が大きくなりがち。

 

いくらお気に入りのコートといえど着続けているとコーデが少しマンネリ化してしまいますよね。

 

私はそんな時は、ジャケットをコートの中に着るとコーディネートの印象がガラッと変わります。

 

例えばこのコーディネート。

 

お気に入りの黒のコートにアイボリーのシャツを合わせて黒のパンツを履いています。

 

このコーディネートも王道で悪くはありませんが、ジャケットを中に着込むとこんな感じ。

 

色が少し差せるので、コーディネートの印象大きく変わりますよね(スニーカーが変わっていることはご了承ください)

 

SYO
SYO

コーデのマンネリ化を解消するだけでなく、被りがちな黒のロングコートの中にカラージャケットを着ることで個性も出せるので差別化が図れます!

 

最近この合わせ方がすごい好きで、

 

このジャケットの他にも以前ご紹介したsulvamのモードなジャケットもコートとレイヤードして楽しんでいます。

 

 

SYO
SYO

かなり気に入っている着こなしで、もう少し暖かくなってきたらトレンチコートの下にジャケットを着てもいいかなと感じています。

 

気をつける点としては、”着膨れ”。そして、ジャケットとコートを合わせているため結構な確率で肩をやらることです(笑)

スポンサーリンク

まとめ

カラージャケットは私自身食わず嫌いをしていたアイテムでしたが、こんなにハマるとは自分でも驚いています。

 

まとめると、カラージャケットの魅力は、

・圧倒的個性
・セットアップであればカラーパンツも優秀
・コートとのレイヤードが最高

 

そして、カラージャケットがお勧めな人をまとめると、

・コーデに個性を出したい
・持っているパンツは黒が多い
・お気に入りのコートコーデがマンネリ化してきた

 

コーデに少し個性を出したい人は、是非カラージャケット挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

一度袖を通してみるとハマるかもしれませんよ。

 

ではまた。

 

 

SYO
SYO

インスタグラムをひっそりとはじめました!

ブログには載せていないコーディネートをいろいろ載せています。

是非いいねとフォローをお願いします!

アカウント:SYO(@s_fcbr)

コメント