[YOKE 2021SS]夏が待ち遠しくなるシャツを購入!サイズ感などをレビュー。

こんにちはSYO(@s_fcbr)です。

 

夏も近づく今日この頃。

 

ちなみに私は夏が超苦手で。

 

「空が綺麗に青く染まったり、草木が深い緑に変わる」夏の雰囲気はすごい好きなんですけどね。

 

こんな夏が苦手な私が、少しでも夏を楽しむために毎年やっていることがあって。

 

それは「予算を気にせずお気に入りの半袖シャツを一着買う」です。

 

SYO
SYO

苦手な季節だからこそ、少しでも気分が上がるようにお気に入りの服を買うようにしています(笑)

 

ちなみに昨年はTHEEのシャツを購入。

 

そして今年はこちらの半袖シャツを購入しました。

ちなみにブランドは「YOKE」

 

初YOKEということもあってこのシャツが超お気に入りなんです。

 

一見シンプルなシャツに見えますが、変わったディティールもあるYOKEらしいアイテム。

 

本記事ではこのシャツを詳しくご紹介するとともに、

 

「YOKEは気になるけどサイズ感がわからないから怖い」という方に向けて、サイズ感についても詳しくご紹介していきます。

 

SYO
SYO

ちなみに私は178cm、痩せ型。

 

”サイズ2”と”サイズ3”を両方試着した上で1番大きな”サイズ3”を購入しました。

 

その理由についても私なりの解釈でご説明します。

 

スポンサーリンク

HALF SLEEVES BIG FLAP SHIRT (FOG NAVY)

今回YOKEは初めてなので、軽くブランドのご紹介をしておくと、

ブランド名の"YOKE/ヨーク"は、『繋ぐ』『絆』『洋服の切り替え布』などの意味。 "つなぐ" をコンセプトに2018AWにブランドをスタート。 ​ 『 モノがヒトをつなぎ、ヒトがヒトをつなぎ、ヒトがモノをつなぐ 』 ​ ブランドのアイテムがいろんな人たちに繋がっていって欲しいという思いを込めています。 ユニセックスで着こなせる上質なアイテムを提案​します。

引用:YOKE

YOKEは2018AWスタートとそこまで歴史は長くないものの、驚くほどの人気を博している今大注目のブランド。

SYO
SYO

少しでも洋服に興味がある人であれば、きっと知らない人はいないはず。

 

今回購入したアイテムの特徴は大きく4つ

 

・大きく身幅がとられたオーバーサイズシルエット
・ドレープ感のある生地
・大型のフラップポケット
・ボタンで開けられるサイドスリット

 

それでは詳しくみていきましょう。

 

Over size

まず目を引くのは、オーバーサイズであること。

 

サイズを一番大きいものにしていることもあってかなりでかいです。

 

早速ですが着てみるとこんな感じ。

 

今回私が身長178cm痩せ型でサイズ3を購入。

 

正直なところサイズ2でも全然着られるサイズ感で、

 

むしろ2の方がちょうどいいオーバーサイズでした。

 

ですが、今回私の気分として「超オーバーサイズのシャツを着たい」という気持ちが強くあり、サイズ3を選びました。

 

SYO
SYO

肘が隠れるぐらいのサイズが良かったんですよね(笑)

 

2だとちょうどよかった着丈も、3だと少し長めなので、合わせるパンツは選ぶかなと言ったイメージ。

 

SYO
SYO

ですが、今の気分にぴったりなリラックス感のあるサイズなので、サイズ選びを失敗したとは全く思っていません!

 

今年の夏はヘビロテ確定です。

Drape fabric

素材はウォッシャブルレーヨンのポプリン素材で、

 

ウォッシャブルとあるように自宅で手洗いが可能です。

 

SYO
SYO

家で洗えると明記してくれているの助かりますね。

 

レーヨンならではのとろみのあるドレープ感肌触りが特徴的で、光沢感も強めの素材。これが手洗い可能なのは助かります(2回目)。

 

SYO
SYO

触ってみるとかなり軽い生地だということがわかります。着た時の動きもでやすく、私はかなり好きな素材です。

 

色もFOG NAVYとあるように、くすんだネイビー。

 

YOKEらしい青とグレーの中間色がたまりません。

 

Large flap pocket

そして特徴的なのは前面に取り付けられた大型のフラップポケット。

 

フラップもかなり大きく、他ではほとんど見られないデザインとなっています。

 

このようにiPhoneぐらいなら余裕で入ります。

 

さらに取り付けられている位置もシャツのほぼ真ん中と変わった場所になっています。

 

これはタックインした際に、ブルゾンのように見えるようバランスをとっているとのこと。

 

確かにブルゾンライクな着こなしですね。

 

私は普段タックインをしないのですが、こういったディティールがあると思わずしてしまいたくなってしまいますね。

 

SYO
SYO

色や生地を見る限りは綺麗目の強そうなアイテムですが、この大きなポケットがあることで、どちらかといえばカジュアル感の強いアイテムです。

 

個人的にはカジュアルなパンツよりかは綺麗目なスラックスなどと合わせて楽しみたいなと思ってます。

Side slit with button

そしてサイドスリットはかなり深く設定されています。

 

シンプルにデザイン的にかっこいいメリットもありますが、一番のメリットはポケットに手を入れやすくなること。

 

パンツのポケットにスマホを入れる人ならわかってくれるはず。

 

ポケットへのアクセスって結構重要なポイントで。

 

ちょっとしたことなんですけど、スリットが浅かったりなかったりすると、手を入れる前にポケット周りのトップスを上にあげるのがストレスになるんですよね。

 

SYO
SYO

今はスマホで決済することも多く、取り出す機会も多いから余計感じるのかもしれません。Apple Watch買おうかな。

 

着丈が長いシャツだからこそ、これぐらい深いスリットだと非常に嬉しいディティール。

 

もちろんデザインも抜群にかっこよくなることも大きなメリットですけどね。

 

ちなみに上にボタンがついているのでスリットを浅くすることも可能。

 

閉めればこのようによくあるスリットサイズになります。

 

SYO
SYO

もちろん閉めても悪くはないですが、深いスリット好きなので基本スリット全開で着ます!

スポンサーリンク

まとめ

今回かなり個人的な気持ちが入ったサイズ選びなので参考になるかは微妙なところですが、身長178cm程度の方なら2がマイサイズのなると思います。

 

SYO
SYO

ですが正直なところ価格も価格なので可能であれば試着が勧めです!

 

ではまた。

 

 

追記

この着画みて気づいたんですけど、胸元の肌着がめちゃめちゃ気になります。

 

オーバーサイズで買ったこともあり、胸元の開きが普通に比べて大きいみたいです。

 

SYO
SYO

この問題はどうやって解消したらいいんでしょうね、エアリズムをオーバーサイズにしたらいいのか?

 

解決方法を知っている方はぜひ教えてください。

 

この記事を書いた人
SYO

◆20代のエンジニアをしている理系
◆ファッション・音楽を中心に自分の好きを集めたブログを始めました
◆服装は基本モノクロ。最近色モノに挑戦中

SYOをフォローする
シャツ
スポンサーリンク
Soneshan | 理系のFashion Blog

コメント