[ギャルソン×NIKE]4万円のエアマックス97は流石に高すぎでは!?

 

この前ミハラのスニーカー買ったばかりなのに、最近またスニーカーを買いました。

  

それがこちら!!

 

ナイキ×コムデギャルソンオムプリュスのエアマックス97です

 

なんと定価4万円。

 

 

4万???

 

 

 

定価で4万のスニーカーは高いな!!!???

 

 

 

 

 

そんなことを思いながらも、「デザインが唯一無二」なのと「メイン素材がレザーということは革靴!!高くて当たりまえ!!」っていう暴論で買っちゃいました!!

 

高かったけど、自分へのセルフクリスマスプレゼントってことでよし!

 

SYO
SYO

発売してから1週間後に、ギャルソンの店舗に行ったらたまたまあったんですよね〜〜

 

サイズ合わんくてもどんな感じか実物見てみようという軽い気持ちで見に行っただけなのに、まさかのマイサイズが残ってるという(笑)

 

しかもキャンセル分だったみたいで、そこにも運命感じて買っちゃいました。

 

最近10万近いコートと10万近いカメラを立て続けに買ってしまったことで、金銭感覚がおかしくなってます。

 

4万に怯まんくなってるのが非常に良くない。

 

冷静に考えて4万円のスニーカーって高いですよね。

 

AF1なら1万で買えるのに、4万って!!

 

今月は節約だ〜〜って毎月言うてますが、まあこれはまた別の話。

 

そんなわけでかっこいい靴を買ったよってご紹介と、なんで4万もするのかをインラインと比較していきます!

 

スポンサーリンク

NIKE × Comme des Garçons Homme Plus "AIR MAX 97"

改めまして、こちらがナイキとギャルソンがコラボしたエアマックス97。

 

正確にはコムデギャルソンオムプリュスとのコラボで、2022-23年AWで発表された一足です。

 

カラーは2色展開で黒とグレー。

 

人気なのは圧倒的に黒のようで、サイズはほとんど残っていませんでした。

 

こういうコラボスニーカーって抽選当たんないと買えないイメージですが、ギャルソンコラボは定価が高すぎて即完とまでは行かないんでしょうね。

 

そして、発売日は2022年11月25日。

 

ちなみに私が買ったのが、12月の4日と発売から1週間後です。

 

SYO
SYO

完全に出遅れたのに、直営店で買えた奇跡に感謝〜〜〜

 

比較

引用:NIKE

ここからはインラインの97と比較していきます。

 

というのも、エアマックス97がインラインだと、約2万円。

 

ギャルソンコラボの4万を握りしめてNIKEに行くと2足買えちゃいます。

 

なんで4万と倍の価格になっているのか、インラインのエアマックス97とギャルソンコラボで比較して見ていきます。

 

一番の特徴は、やっぱりこのメイン素材。

 

全体的なデザインはエアマックス97から変えずに、素材で変化をつけているところが大きなポイントだと思います。

 

アップしてもなんの素材かわかりにくいのですが、実はこれ「レザー」を使用しています

 

つまりは、レザーを全面に採用したエアマックス97ということ。

 

しかもこのレザーが変わった風合いになっていまして「使い込んだレザーの風合いを再現したレザー」のようです。

 

全体的にまばらな柄のようになってますね。使い込んで擦れた色合いを表現しているのかななんて。

 

調べてみると、ディストレスレザー(加工したレザー)というものになるようです。

 

引用:NIKE

インラインでも一部にレザーを使用しているものはありますが、ほぼ全面にレザー採用で、しかもかなり変わったレザーを使用しているのはかなり珍しい。

 

そりゃ高くなるかあ・・・

 

もちろんギャルソンのブランドネームも大きいとは思いますが(笑)

 

レザーを使ってるとは言っても、全面がレザーではなくて、レザーとメッシュが層になってるので通気性は意外といい感じ。

 

夏に履いたらどんな感じなのかも楽しみ。めちゃ蒸れるとかは嫌やなあ(笑)

 

背面は、97をそのままにAirmaxの刺繍が施されたヒールタブ。

 

贅沢を言うと、片側の刺繍に「ギャルソン」って書いてたら最高やったなと思います。

 

ちなみに履き心地は、エアマックスらしく抜群!

 

長時間歩いても足が疲れにくくて、最高です。

 

レザーではありますが、加工していることが原因なのか、ガチガチに硬いレザーではなくてどちらかといえば柔らかく足に馴染むような素材感です

  

 

合わせ方は、エアマックス97のすらっとしたデザインと、レザーの風合いで、モードな雰囲気のある一足ですが、意外と何にでも使えました。

 

ワイドのデニムと合わせてもいい感じでしたし、黒のちょっとモードなパンツもいい感じ。

 

見た目にクセはありますが、いうてモノクロの靴は、なんでも合いそうで一軍入り確定です!

 

SYO
SYO

コーディネートはきれい目にもカジュアルにも振れそうでいい感じ。

 

普段革靴を履かない人間なので、革靴ライクに足元を合わせたい時に重宝しそうです!

 

ギャルソンのエアマックス95

ちなみにこれはギャルソンコラボのエアマックス95。

 

ずっと紹介してたのはエアマックス97です。

 

スニーカー好きじゃないと「型式変わったん???」「何が違うねん???」ってなりそうですが、これはギャルソンコラボのエアマックス95です。

  

先ほどのエアマックス97は素材で変化をつけてましたが、これはデザインでインラインと変化をつけたコラボモデル。

 

エアマックス95を知っている人だと「本当にエアマックス95??」と疑っちゃうようなデザインですよね(笑)

 

変化点としては、サイドの曲線を立ち切りにして、スポンジをはみ出させたり、シューホールをガタガタにしたりと、かなり荒廃的なアレンジ。

 

95のベースデザインに、ギャルソンらしいアレンジがされていて、これぞコラボ!って感じが非常にお気に入りです

 

何が言いたいのかと言うと、エアマックス97も欲を言えば素材だけでなくて、こういったアレンジを加えてくれるともっと良かったのにななんて(笑)

 

SYO
SYO

素材+デザインだと5万超えるのかなあ・・・

 

ちなみに、ギャルソンのエアマックス95はこちらで詳しくご紹介しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

なんやかんやいっても、コラボモデルなので、普通のエアマックス97にはない独特のデザインや雰囲気が最高。

 

何度見てもかっこいい。履くだけでテンションがあがる一足っていいですよね。

 

エアマックス97もいつかは欲しくて、実はシルバーバレット買いそうになってました(笑)

 

スニーカー好きなんですけど、おんなじモデルは一足でいいかなあって思ってるので、いいモデルに出会えて良かったです。

 

ラスト一足で買えたってのも込みで、もうすでに大好きです(笑)

 

値段が値段なので雨の日とかは気使いそうですが、いろんなコーデに落とし込んで楽しんでいきます!

 

ではまた。

 

コメント