[UNIQLO]ビジネスから旅行まで使える最高のリュック見つけました。

突然ですが、私鞄選びが苦手なんですよね。

 

というのも、そもそもメンズのカバンってあんまり売ってなくないですか?

 

もちろんセレクトショップとかにも置いてますけど、なんか全部一緒に見えちゃうので、決め手にかけるなあというのが私の感想。

 

最終的にはノースフェイスかアークテリクスの二択になるのが、メンズリュック情勢だと思ってます(笑)

 

そんなこともあり、ずっといいリュックに巡り会えず。

 

リュックは、大学時代に買ったNIXONのリュックを5年以上使ってます(笑)

 

私の知識が乏しいだけだとは思いますが、鞄おしゃれなの使ってる人は本当に尊敬。そんな鞄どこで売ってるねん?ってなります。

 

ただ流石に、新しいリュック欲しいなあと思って、色々調べたり探したりしてたらめちゃめちゃいいのを見つけまして。

 

そのリュックがこちら!

めちゃいい感じちゃいます??

 

見つけた場所はまさかのユニクロ。

 

ユニクロはついに服だけを買う場所じゃなくなったのね〜〜〜

 

いやあ驚き。

 

しかも結構クオリティ高くて、めちゃめちゃ気に入ってるので、そちらのご紹介をしていきます。

 

スポンサーリンク

ファンクショナルバックパック

商品名が”ファンクショナルバックパック”

 

価格は¥5,990で、容量が32L、大きさは”横30×縦49×幅18cm”と大きめ。

 

約6,000円とユニクロにしては少し高いのかなとも思いますが、32Lという容量を考えると、こんなもんかなって。

 

アークテリクスだと2−3万しますしね。

 

以下、商品概要です。

・天然素材の風合いとナイロン素材の耐久性を兼ね備えた、コットンとナイロンのブレンド素材を表地に使用。
・小雨程度の水をはじく撥水加工をプラス。※加工は永久的ではありません。
・容量32L。
・フロントポケットは小分け収納がしやすい上下の2室仕様。
・内側には15インチPCまで収納可能なPCスリーブ付き。
・ショルダーストラップには立体的なスポンジ材が入っており、重たい荷物も持ちやすい。
・外側の両サイドには水筒や折り畳み傘を入れられるポケットをプラス。
・スポーツ、アウトドア、トラベルなど、いろいろなシーンで使い勝手の良い大容量バックパック。

引用:UNIQLO

 

特徴を箇条書きにすると、こんな感じ。

・撥水加工
・容量32Lと大容量
・ポッケがいっぱい

 

詳しく見ていきます!

 

サイズ感

元々使ってたリュックと並べてみました。

 

右のリュックは、元々私が使っていたリュックで、大体”20L”ぐらいです。

 

そして、左がユニクロのリュック。

 

並べると大きさの違いが分かりやすくていいですね。

 

容量が”32L”と右のリュックより10L以上大きいので当たり前ですが、ひと回り大きいのがわかります。

 

大容量で収納力があるのが、このリュック最大の特徴だと思ってます。

 

荷物は少なく出歩くってのがポリシーなので、右の20Lで2泊ぐらいはしてました。

 

なので個人的な意見ですが、ひと回り大きい32Lもあれば3-4泊ぐらいできるんじゃないかなと思ってます。

 

マチもかなり大きく取られてます。

 

スニーカーとかなら並べて入れられるんじゃないかな?

 

ここまでマチがあると、お弁当が斜めにならないのがお気に入りポイントです(笑)

 

収納スペース

収納スペースは全部で三つ。

 

メインの荷物を入れられるスペースと、小分けの収納スペースがフロントに2つ付いてます。

 

メインの収納スペースから見ていきます。チャックが可愛くていい感じ。

 

収納ポケットとしては、パソコンを入れられるポケットのみ。

 

私は仕事で毎日パソコンを持ち運んでるので、これは必須機能でした。

 

普通に使いやすいのでいい感じです。

 

一点言うなら、メインの収納スペースにはパソコンの収納スペース以外のポケットはありません。

 

他にも小分けのポケットがあったら良かったのになあと思いますね。

 

そしてフロントの収納スペース。

 

こちらは、止水ジップなのが、テック感あって気に入ってます。

 

チャックを開けるとこんな感じで、小分けの収納スペースが二個。

 

ちなみに下の段もおんなじ感じで、収納スペースが二個あります。

 

個々のスペースが意外と大きいので、かなり便利。

 

私は折り畳み傘と財布を入れてます。

 

背面

背面もなかなか凝った作りで、正直驚きです。

 

背中のクッションが、接地面である人の肩と腰の部分に重点的に配置されています。

 

しかもこのクッションが結構分厚くていい感じ。

 

あとすごい細かいとこなんですけど、チェストベルトが可動式になってて、赤で囲ってる範囲で位置を調整できます。

 

さらに細かいことを言うと、肩のとこにショルダースタビライザーも付いてます(笑)

 

登山とかのアウトドア用途も考えた設計になってるのかな?

 

パソコンも持ち歩けるし、登山もできる。

 

アウトドアからインドアまでをカバーしてるクレイジーなバッグかもしれません。

 

素材

引用:UNIQLO

個人的にいいなと思った点は、メイン素材にコットンを使っているので素材感が結構好み

 

詳しく言うと、「綿:70%、ナイロン:30%」の素材です。

 

こういったリュックってナイロンやポリエステルの化学繊維が多いと思うんですけど、これはコットンを使ってるので、かなりハリのある素材感。

 

少し汚れがつきやすいので「汚れがつきにくい方がいい!!」って人だと少し木になる点かもしれませんが、個人的には許容範囲内。

 

結構パリッとしてるので、そこも好き嫌いは分かれるかもしれませんが、個人的には高級感があっていい感じです。

 

スポンサーリンク

まとめ

流行りすぎると、被ったりしそうなのであんまり流行らないで欲しいですが、個人的には超おすすめのリュックです。

 

収納力もあって、デザインも悪くない。加えて素材感も良くて6000円アンダーとか最強では。

 

コスパもかなりいいと思います。

 

変にロゴとかデザインもないので、ビジネスにも使えるし、ショルダー部分は機能性抜群なのでアウトドアにも使える高機能リュック。

 

店頭にあったら是非試してみてください!

 

ではまた。

 

この記事を書いた人

◆20代のエンジニアをしている理系
◆ファッションを中心に自分の好きを集めたブログです
◆Youtube始めました!

SYOをフォローする
ファッション小物
スポンサーリンク
Soneshan | 理系のFashion Blog

コメント