[ベストバイ5選]服好きが2023年買って良かったアイテム!

 

早いもので2024年。

 

2023年も様々な買い物をしてきましたが、多分今年が一番服にお金を使った気がします(笑)

 

新年時間があったので「今年は一番何を着たかな?何が一番気に入ったかな?」と色々考えまして、せっかくなので2023年ベストバイとして記録に残します!

 

アウターからパンツから色々なものを買ったなぁ。2023年になった時はあんまり服を買わないつもりだったのに・・・

 

まあ過ぎてしまったことは仕方ないということで、「何で買ったのか、何が気に入っているのか」ご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

①[KUON] Tonal Patchwork Jacket "Black"

まず初めはこちらのアウター。

 

23AW KUONのパッチワークジャケットです。

 

価格は約80,000円

 

なんといってもデザインのバランスがいい。

 

子供っぽくなりやすいパッチワークなのに同色で切り替えているので非常に大人な印象。

 

さらに胸にあるシルバーのジップがめちゃめちゃいいアクセント。

 

遠目で見るとただの黒いジャケットなのに、パッチワークとシルバーがかっこいい少し癖のあるデザインが超お気に入りです。

 

素材としてはコットン素材で薄めのライトアウターにはなりますが、きちんと裏地もあり、素材が風を通しにくいため、思ったより暖かいです。

 

加えて、大きめの作りで中に色々着込めることもあり、かなり長いシーズン着用しました。

 

こんな感じでスタンドカラーの襟を倒した着方もかなり好きでした。

 

価格は約80,000円とかなり高い買い物でしたが、出勤の時も着用していたので着用回数がかなり高く、間違いなく2023年のベストバイです。

 

洗濯表記は水洗いNGとなってますが、洗濯機にぶち込んでも大丈夫だったので、イージーケアなのもお気に入りの理由の一つ。

 

アウターを家でケアできるのは楽ですね。

 

スポンサーリンク

②[adidas] YEEZY 500 "Utility Black"

2023年唯一購入したスニーカーがこれ

 

Yeezy500のブラックです。

 

価格は約30,000円

 

これはめちゃめちゃ履いたなぁ。

 

お気に入りポイントはやっぱりデザイン。

 

素材がレザーとメッシュの切り替えになってるので、黒の中にも奥行きがあるそんなスニーカーです。

 

やっぱYeezyかっこいいね。

 

今履いてる人もあんまりいないから意外と差別化にもなるし、なんせデザインがやっぱりいい。

 

履き心地も意外と良いんですよ。

 

Yeezy500は350や700と違い、Boostが入っていないので履き心地は悪いのかなと思ってましたが、全然そんなこと有りませんでした。

 

クッション性が程よくあって履き心地もよく、どんな服装にも合わせやすいので、着用回数がかなり高かったです。

 

メッシュが多いので冬は難しいのかなぁ。

 

2023年のベストバイスニーカー部門です。

 

スポンサーリンク

③[almostblack] WOVEN CENTER TACK MILITARY SLACKS "BLACK DENIM"

2023年一番穿いたパンツがこれ。

 

23AWalmostblackのカーゴパンツです。

 

価格は約46,000円。

 

カーゴなんですが真っ黒のデニム素材になっててる少し変わり者。

 

近くで見ないと絶対デニムってわからないような黒さで、確か縦糸と横糸の両方に黒い糸を使ってるからあんまり色落ちがしないとかそんなデニムだった気がします。

 

気に入っている点としてはまずサイズ。

 

ウエストと丈がドンピシャでベルトいらないのがまず最高。裾幅も一番好きな幅30cm。

 

デザインもフロントのタックがかっこいいい。履いた時にでる立体感とボリュームがめちゃめちゃいい。

 

カーゴポケットもいいアクセントになっています。

 

そしてそして、何といっても紐が垂れてるのがめちゃ好き。

 

歩いている時に動きが出るのでかっこいい。かなりいいアクセントです。

 

紐部分もしっかりした素材で、変なシワがつかずずっと綺麗。さすが高かっただけあるなと言うところです。

 

シンプルな服装に合わせても負けない存在感のあるデザインになっているし、強めの服に合わせても馴染んでくれるので言うことがない1着です

 

スポンサーリンク

④[adidas] ベッケンバウアー トラックジャケット "Black"

2023年の4月ごろに再販されたadidasのトラックジャケット。

 

価格は約12,000円です。

 

2023年はトラックジャケットがすごい気分だったんでこれはめちゃめちゃ着ました。

 

部屋着としても着てたので着用回数はかなり多かったです。

 

特にコラボ商品とかではなく、古着でもないめちゃめちゃ普通のトラックジャケットですが、買った理由はサイズ感が大きな要因。

 

なんと3XL

 

大きいトラックジャケットが欲しくてずっと探してたんですが、思うものが見つからず諦めてたところにこの再販。買っちゃいましたねぇ・・・

 

シワにもならないし動きやすいしで、やっぱりジャージってまじで楽だなと実感した1着。

 

定番の黒にしたので飽きも来ず2024年も活躍してくれそう。

 

値段は12,000円ぐらいとそこまで高くなかったのも二重丸。

 

今年はライトアウターを重ねるのにハマってたので、このジャージを上まで締め切ってKUONのパッチワークジャケットを重ねてよく着てました。

 

スポンサーリンク

⑤[TAUPE] BOTANICAL JQ BIG SHIRT "WINE"

「これどこのアイテムですか?」と声かけられたランキング堂々の1位がこのシャツ

 

23AW TAUPEのジャガードシャツ。

 

価格は約46,000円です。

 

2023年に買った服の中で一番派手なアイテムです

 

なんせ生地がすごい。

 

カットジャガードで立体感があるし、ジャガードの青い部分もなんかキラキラしてて派手で、ボタニカル柄?らしいですが正直何柄かはよくわからない。

 

素材にキュプラが入っているので、程よくドレープ感もあります。

 

しかもサイズもでかいのでライトアウターっぽくも使える便利なアイテム。

 

個人的にクレリックのデザインってあんまり好きではなかったんですが、これはかなりいいです。

 

こんな見た目の服なのに、家で洗えるのも最高です。洗濯機でガンガン洗ってます。

 

多分今年は派手な気分だったんだろうなって1着です

 

まとめ

どれも気に入っているアイテムですが、着用回数でいうとKUONのジャケットが一番かなぁ。

 

お気に入り具合でいくとTAUPEのシャツですが、楽でサッと手に取ってたのはadidasのトラックジャケットですね。

 
そしてこの全てに合わせられるパンツとスニーカーがalmostblackのカーゴとYeezy。

 

そんな選出になってます。

 

今回はベストバイで絞りましたが、買った服の総額と全てのアイテムはまた別記事でご紹介します!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 

この記事を書いた人

◆20代のエンジニアをしている理系
◆ファッションを中心に自分の好きを集めたブログです
◆Youtube始めました!

ichiをフォローする
スポンサーリンク
Hooked! | Fashion and More

コメント