[24SS]服好き社会人が買ったもの MASUのバギーデニム

スポンサーリンク

MASU "MASUBOYS" BAGGY JEANS FADED INDIGO

MASUのバギーデニムを買いました。

 

価格が¥5,2000

 

デニムで5万は高いって・・・

 

パンツで5万出したのは初です。しかもデニム。

 

勢いのあるブランドなのは分かってるけど流石に高かった・・・

 

金銭感覚壊れそうですが、もちろん納得して買ってるので後悔はないです!

 

特徴的なのはフロントのジッパー。

 

剥き出しのデザインかつ、持ち手がオリジナルで十字架の穴が空いてて「MAN」と彫られた刻印もあります。

 

レーザーブリーチで鍵とマスコットのキーホルダーをデザインしていることも特徴的。

 

23SSではキーチェーンのデザインが大きく入ってるものでしたが、個人的にはこれくらいのサイズ感の方が好みです。

 

後ろはレザーパッチとフラッシャーが特徴的です。

 

レザーパッチには「MASU BOYS」と型押しがあり経年変化が楽しみ。

 

右バックポケットにはシルバーのフラッシャーがついてて、良いアクセントになってるので外すか外さないかを未だに悩んでます。

 

ちなみにお気に入りポイントはMASUオリジナルのデザインというよりかは裾幅と丈感と色落ちです

 

裾幅は33cmとめっちゃ良い太さでレングスもかなり長め。

 

そのため穿くと靴にがっつり被り、しかも少し引きずるぐらいの丈感。

 

探していた最高のサイズ感です。

 

色も絶妙なライトブルーで、幼く見えがちな薄い色のデニムを大人っぽく穿ける良い色合いです。

 

大人っぽく穿けるライトブルーのデニムがずっと欲しかったんですが、なかなかしっくりくるものには出会えず、ずっと購入を見送ってたところにこのデニム。

 

高かったんですが今後私が好きになる「裾幅・丈感・色落ち」を備えたデニムは出てこないだろうなぁと思って買っちゃいました。

 

やっと好みのものを手に入れることができたかなり嬉しいアイテム。

 

初のライトブルーデニムなのでコーディネートを考えるのが楽しみです!

 

生地は13ozとオールシーズン穿ける生地感で、フェード加工でエイジングされてますが生地は意外と硬め。

 

これから穿き込んで体に馴染ませていく経年変化も楽しみです。

 

ではまた。

この記事を書いた人

◆20代のエンジニアをしている理系
◆ファッションを中心に自分の好きを集めたブログです
◆Youtube始めました!

ichiをフォローする
スポンサーリンク

コメント